1. HOME
  2. ブログ
  3. 花魁体験
  4. ☠和装ハロウィン☠地獄太夫キャンペーン☠ 

☠和装ハロウィン☠地獄太夫キャンペーン☠ 

去年から始まった

今年の冬も併せて、たくさんのお客様にお楽しみ頂きました。

今年もハロウィンが近づき・・・
心-花雫-の和製ハロウィンが10月1日から帰ってきます。

9月2日にご予約開始し、あっという間に9月中旬になっていましたね。
申し遅れました「心-花雫-」のお支度係をしております横川です。
↑どこかで読み覚えのある入り方・・・
でも今回は物語仕様ではございません(笑)

 

地獄太夫が本当に実在したことは皆様ご存知ですか?
地獄太夫と聞くとオドロオドロシイイメージや地獄に落ちた遊女の話・・・なんて話を膨らませるかもしれませんが、
実際はそうではないんです。

如意山中で賊にとらわれたが、あまりの美貌のため遊女に売られ、現世の不幸は前世の戒行が拙いゆえであるとして、自ら地獄と名乗り、衣服には地獄変相の図を繍り、心には仏名を唱えつつ、口には風流の唄をうたったそうです。

地獄太夫の本質に近づけた今年の「心-花雫-」の和製ハロウィン

今年のテーマは大人ハロウィン・・・
ってどこかで聞いたようなタイトル・・・(笑)

 
をご覧くださいませ。

エントリーナンバー 壱 じゅんこ太夫

真っ白な美しき地獄太夫
愛する人を待ちわびながら
150年の月日を地獄の中で過ごし、美しい顔が剥がれて落ちてしまった
悲しいそのお顔

片方の綺麗なお顔には今もどこか凛とした面影があるのに
もう片方は恐ろしい姿になってしまった悲しい運命の花魁なのでした

/どこがきれいめなんですか~Σ(゚Д゚)!??www\

今年は骸骨メイクの地獄太夫もご希望の方にはご体験頂けます。
半眼のみご対応させて頂きますので、ぜひお楽しみ頂ければと思っております。

白の掛下に白の打掛で、白を纏った幻想的な美しき地獄太夫を最も表現出来るスタイルでは無いでしょうか❤

 

地獄エントリーナンバー弐 なお太夫

今年新しくエンジのお着物をこのプランの為に入荷しました。

地獄太夫と検索すると黒髪のキレイな遊女がヒットします。
その昔の絵画に最も近づけた美しくも怪しい美貌の地獄太夫を表現してみました。

眉なしメイクになんとアイホールには全くシャドーを使っていません
地獄太夫がいた時代と同じメイクの色を使い、よりその当時のイメージに近づけてみました。

 

新しく入ったこちらのお着物は裾の刺繍柄が綺麗なので、打掛を着ず、この一枚でお楽しみ頂いてもよろしいかと思います。
さらに殺風景な和室も地獄太夫の美しさをより引き立たせてくれます!!

地獄エントリーナンバー参 あおい太夫

こちらも今年新しく入荷した留袖のお着物です。
地獄太夫にピッタリの怖さ引き立つ一枚です。
こちらのメイクは加治さんが担当してくれました。

ダークなブラックメイクで怨念を感じる怖さが見えますね。
壊れた三味線の音が不気味に鳴り響き、眠れない夜になりそうです・・・

愛に執着し、地獄まで追いかけていった悲しき遊女のストーリーが見えてきそうです。

3スタイルとも伊達兵庫髷を付けております。
こちらは通常の花魁体験同様 オプション¥3,000(税抜)で追加頂けます。

ただし、髷を付けた場合は仰向けに寝転ぶショットが撮れませんのでお気をつけくださいませ。

 

 

それでは・・・

キャンペーン内容
¥25,500(税抜)
2Lサイズ お写真3枚付き
Raw撮影でこだわりの撮影をお楽しみ頂きます.

お支度は2名様まで同時に行うことが出来ます。
ですが、集合写真はお撮りすることが出来ませんのでご了承下さいませ。
地獄太夫キャンペーンでしか着れないお着物や装飾で期間限定のプランをお楽しみくださいませ。
お持込に関しては、通常のプラン同様 手に持つ小物でしたら一点のみお持ち込みが可能です
お支度はネイルチップのみとなります

 

そして先日Instagramでも告知致しました!!

9月19日 1日限定で地獄太夫のプレ体験を実施致します.

誰よりも早く!!美しき地獄太夫になりたい方はぜひこのお日にちにご来店下さいませ。

10月1日~の本スタートでは更に面白いことを準備して
今年の「心-花雫-」の和装ハロウィン

をお楽しみ頂く予定です!!!

乞うご期待❖❖❖

 

地獄の扉が開く時
前世で叶わなかった
遊女の悲しき恋唄が
三味線の音色とともに蘇る・・・

関連記事

スタッフブログ

ブログ最新記事