1. HOME
  2. ブログ
  3. 舞妓体験
  4. 白粉の 京の舞妓や 朝化粧~大切な人と…素敵な京都旅~

白粉の 京の舞妓や 朝化粧~大切な人と…素敵な京都旅~

 

こんにちは~(^^♪ カメラマンの井上です★

おかげさまで連休中、たくさんのお客様にお越し頂き、とても楽しいGWを過ごすことが出来ました^^

店内はお客様の笑顔で溢れ、皆様が変身体験終了後「楽しかった~(´▽`)」と笑顔でお帰りになられる時、

幸せな気持ちでいっぱいになります♡♡♡

 

そしてGW最終日の本日、ご紹介させて頂くのは…

若葉のように優しく、柔らかく、キラキラ輝く笑顔が印象的な素敵な舞妓さんです(*’∀’人)

 

 

「風が気持ちいいどすね~^^」そんな可愛らしい声が聞こえてきそうなこちらのショットは、

心-花雫-から徒歩5分の距離にございます、京都、最古の禅寺建仁寺さんです(o’ー’o)

 

建仁寺さんは京都五山にも選ばれている格式高いお寺で、風神雷神の屏風絵や小泉淳作画伯の筆による「双龍図」等、貴重な文化財が多数保存されています。

京都五山(南禅寺(別格)・天龍寺・相国寺・建仁寺・東福寺・万寿寺)とは…五山の制のうち京都の禅宗(臨済宗)の寺格、官寺制度のことで、 

五山制度は印度の五精舎にならい、中国南宗末期に禅宗の保護と統制のため格式高い五つの寺を定めたことに由来しているそうです(∀d)!

 

 

初夏の爽やかな風が吹くような涼しげな表情がとても綺麗ですね~(◍•ᴗ•◍)♡ ✧*。

“おぼこい”こちらの舞妓さんのお名前はナント!!♡舞sama♡です>< 

「私、舞って名前なので、いつか舞妓さんになってみたかったんです~♪♪」とお話されている時の舞さまの笑顔がまたキュンキュンするほど可愛くて…♡

舞さまが本物さんだったら、大人気の舞妓さんになっていたんだろうな~と想像しちゃいました♪

因みにおぼこいとは…京都方面の方言で、子どもっぽくて、初々しくて、可愛らしいということを表す舞妓さんにとっては最高の褒め言葉なのです(๑′ᴗ‵๑)

おぼこいから正反対の私には、舞さまのおぼこさが眩しくてキラキラ輝いて見えました(人´ω`*).☆.。.:*・゜

 

 

舞妓さんが履いている『おこぼ』の名前の由来も“おぼこい”からきている、と言われているんですよ~(b’v`●)

今にも「カッポリ♪ カッポリ♪」とおこぼの音が聞こえてきそうですね♡

終始笑顔の舞さま(*´v`) お話し方も可愛くて、左褄(左手でお裾を持つこと)に疲れてしまった舞さまの

「手~ぶらぶらしたいです~!!」という声にもキュンキュンしちゃいました><

 

 

今回、イケメンで優しい彼氏さんと、ロケーション撮影にお越し頂いた舞さま♡

お二人の仲睦まじい様子に、心から癒されました^^

彼氏さんもお着物がとってもお似合いで、とても爽やかなお二人とのとても楽しいひとときに、とても幸せな気持ちになりました♪♪

 

 

最後はお二人が優しく見つめあう素敵なショットで締めさせて頂きます*:.。*(●´∀`)八(´∀`●)*。:*・’

舞さま、彼氏さま、ブログへのご協力、ありがとうございました♡♡♡

お二人の醸し出す温かい雰囲気に、私どもの方がパワーをもらいました゚+゚*((Pq’v`★)゚+。

またお二人にお会い出来る日を心より楽しみにお待ちしておりますね☆

 

京都でしか味わえない、日本の伝統や文化を、身体で、心で、体験してみませんか??

かんざしやお着物、帯などすべて本物の舞妓さんと同じものを揃えているので、

より本物さんと同じ装いで、本物さんになりきって、古き良き町並みを背景に、是非、大切な人と特別な思い出作りをしてみてはいかがですか?゜+*:.。.*:+☆

みなさまのお問合せを心よりお待ちいたしております+゚。*(*´∀`*)*。゚+

 

 

 

 

関連記事

スタッフブログ

ブログ最新記事